雲の流れ

ここ1週間程、引きこもり生活です。

お金が無いので、外に出る元気が、

ありません。


こうゆう生活が、お金が貯まるのかも

しれませんが、なんだかなー?と思います。


明日は待ちに待った 年金支給日です。

今日まで、引きこもり生活です。


15日が年金支給日ですが、今月は

土曜日になるので、一日 早くなります。

うれしいですね。助かります。


明日は、品切れ品が、いっぱい

支払い物も、いっぱい 一気に、お金が、

無くなります。それの繰り返し。


昨日、家に引きこもって ボーッと空を

眺めていました。


大自然の雄大な冬空の雲の動きは

心も、雄大な気持ちに してくれます。

神々しささえ 感じられます。


ボーッと見ていたのですが、

「 あれっ 」と思いましたね。


大きな雲の流れの中 小さな 2~3個の

赤ちゃん雲が、逆の方向に向かって、

流れていきます。


「 えっ どうしたん・ ・ ・ ? 」 と思いました。


あり得ない現象にびっくりです。


素人判断で思うに 大きな雲の層と、赤ちゃん雲の層の風向きが違うのかな。?


年取ると、こんな現象にも気づくんですね。

時間がゆったりしてますから。

伐採した木の後始末 その2

昨日の伐採した木の後始末の記事を

書きましたが 記事を書く事で、

色々と考えさせられました。


だいたい プロフェッショナルであるべき

市の最終ゴミ処理場で、断る事自体が、

納得いかないですね。


皆さん どうして いるんでしよう?

結局 手っ取り早く 業者に頼むんですかね。

結局、金 金ですかね?


貧乏 年寄り 生活弱者にとっては、かなり

シンドイ話ですよね。


昔は そういうのは 個人 個人で 燃やして

いました。それが、いつのまにか禁止に

なってましたね。


それなりの理由があっての事でしよう?

ならば、今回の木の伐採などの件に ついては

更なる検討が必要でしよう。


私のように、ガレージに積み重ねたまま

ほって置く・ ・ ・ ・ ?


これって無理でしよう。


そこで、私なりに考えましたよ。

個人で燃やすのが禁止ならば、ゴミ処理場で

燃やす日にちを決めて処分出来ないものか?


規模が大きいならば 町内会規模で、

燃やすゴミ処理があっても、良いのではと

思いました。


大きな木 木に限らず、個人情報などの

郵便物なども、こうした処理方が、

適切だと思うのですが・ ・ ・ ・?

伐採した木の後始末

ガレージの後部に庭木を伐採した木 木を

1年以上、積み重ねたままにしている。


以前 私の車で、ブルーシートを敷いて、

市のゴミ処理場に、大型ゴミとして、

持ち込んだんですが、細めの木は 受付たが

大きめのは1メートル以内に切るように、

言われて、持ち帰った。


そのまま ガレージにほっている。


昨日は、昼間 少し暖かったので、

少しでも、片付けようと思い立った。


気分が乗っている時 おまけに天候が、

暖かい時と 来れば、条件は揃っている。

気分良く 仕事が 捗る。


特に、暖かいと言う自然現象は、大きな

大きな 手助けになる。

寒いと、縮駒って、動きたくない。


それで、短く切って ゴミ袋1つ分を作った。

明日のゴミ出しに出す。


息子に言えば、30分も かからないだろう。

しかし、文句 不満は聞かされるだろうな。


まあ、時間はたっぷり あるし

少しづつ 片付けていこう。


自然現象を上手く使えば仕事は楽だし、

気分も良い。これって1番の助っ人です。


こうゆう男仕事も、少しづつやれば、

まだ 68才 やらざるを得ない。

でも、若くはないなあ、年だなあと思い

ながら、やってます。