ジャンパースカートのリフォーム

30代の頃に買ったまま 大きすぎて、押し入れで、眠っていたジャンパースカートを、やっとリフォームしました。


綺麗な黒色 デザインも、上品でおしゃれ 縫製も丁寧で、その完成度に びびって、ハサミを入れるのが怖かったんです。


でも、今回は思い切って、ハサミを入れました。もう、人生 長く、ないですから。

上の部分を切り離して、スカートをリメイクしました。


もちろん、胴回りはゴムです。

大は小を兼ねるで、難なく 立派なスカートになりました。


着てみると どんぴしゃり (うーん、いい感じ)


なんと言っても、楽でおしゃれで、良く似合って、文句なし。


3000円は稼いだ気分です。

干物の焼き魚

私は、干物の焼き魚が大好きです。うっすらと塩が効いた干物魚は、最高のご馳走です。


年金が入ったので、色々 食品を買いました。

それまでの10日間程は、金欠病で ろくな物を食べて無いのです。


だから 余計 おいしかったのでしょう。

高い干物魚は、買えません。

いつも ポピュラーな、サンマと鯖の干物を買いました。

鯵の干物が 特に好きなのですが、見当たりません。なんで?


家に帰って、早速 焼いて食べましたよ。

早る気持ちを押さえて、これ又、丁寧に わかめと薄揚げの おいしい味噌汁を作って、

ご飯と食べました。


最高に、おいしかったです。

最高に、幸せいっぱいでした。

歩く姿

私も68才になって、最近は老いが 顕著に感じられ、又 実際に現れています。


それが自然なのですが なんか、寂しく 悲しいですね。


道行く、人々の姿を見て 本当に老人の数が多いです。

歩く姿が やはり、若者と違います。

若者は、何も考えず 自然体で、颯爽と 軽やかな歩きです。


それだけでも、立派なお洒落なんです。

この年になって、気づきました。


そのうちに、足が痛い 重い ふらついたりで、お洒落処じゃないと なるんでしょうね。


まだ、歩けるうちに、お洒落を どんどん楽しんだもん勝ちだなと思いました。